Negitaku@ラーメン

ラーメンを食べたら書きます

青葉@中野

いつもは素通りする飯田橋駅を降りる。
牛込橋超えて、警察病院の裏手の通りに噂のラーメン屋である青葉が。
3時という時間帯か、10人ほどしか並んでいなかった。
文庫本読んでたらすぐに店内へ。

特製中華そばを頼む。
席に着いて直ぐに、芳しい香りと共にラーメン登場。
スープが尋常じゃなく美味い! いくら飲んでも口に入る、
その美味さの割にしつこくない味わいがたまらんね。
やや荒引胡椒の風味が強いけど、好みの範囲だな。
麺もやや歯ごたえに欠けるものの、文句つけるのが
勿体無いほど美味い。味もスープと絡まって、しっかり出ている。
メンマやチャーシューがまた美味い。硬すぎずジューシーで驚いた。
タマゴはあいつの言う通り、ちびりそうになるほど美味かった。
食った後も舌がピリピリしない。ほぼ完璧に文句無しで完食したぜ。

斑鳩と比べると、麺の歯ごたえでは斑鳩の方が好みだが、
後は完全に青葉の方が上を行っていると思う。
次はつけめんを食ってやるぜ。

青葉@中野

唐突に青葉を食わなくてはならない、
と思って「青葉食いに行こう」と誘ったら3人で行くことになった。
詳しくは下に書かれているのでその辺は割愛。



店内に入ってカウンターでラーメン食っている人の
どんぶりをみてニヤニヤしてしまった。
このラーメンが食えるのか、
と思うとうれしくてたまらなかった。

人が並ぶのに納得の味。
並んでも別にいいや、と思わされた。
青葉のたまごのうまさはなんなんだろう?
「10個食え」と言われたら、「いや20個食います」
と言ってもおかしくないくらいにうまい。
たまごが入っているタッパを奪って走り去りたいくらいだった。

ずいぶん前に食べに行った九段下の斑鳩もこんな味だったなあ、
と思っていたんだけど、後で調べたらこの手の店は
『青葉インスパイア系』と呼ばれるお店らしい。
青葉インスパイア系についてはALL ABOUT JAPANのコラムが詳しい。

簡単に言うならば、青葉の味に感銘を受けた人が
青葉に似たような味のラーメン、
もしくは青葉の味を超えるようなラーメンを作りたいと
思って作ったラーメンということじゃないかな。

1時間くらいは待つだろうけど、
ここは待ってでも1度くらいは食べた方がいいと思う。
18時くらいにはスープがなくなるらしいです。

ついでだから池袋の東武に1年間の限定で出展している『縁や』にも行くか、
ということで行ったんだけど、腹いっぱいだったし、
30人くらい並んでいたので今回はやめておいた。
うーん、海老そば食べたい。


千ひろ@調布

ヒマだったので原付に乗ってラーメンを食べに行きました。
ちょっと道を間違えてウロウロするも開店10分前に到着。
席数はあまり多くなく、カウンター7のテーブル2といったところ。店内は割と清潔。
席に着き、早速鯛骨スープラーメン\900を注文。
待つこと5分弱。



最初の感想は、「レンゲが実家にあるのと同じじゃねーか」でした。

とても大きなどんぶりに透明度の高いスープ。
そして具が少ない。ネギ、生姜、かいわれのみ。
色鮮やかなどんぶりのお陰で視覚的な物足りなさはないですが。
そして匂いは確かに鯛の香りがする。良い匂い。

私はラーメンを食いまくってる人ではないので味の表現は上手くできませんが、
何というかクリアです。臭みがまったくなく、とても飲みやすい。
よく見ると油が全然浮いていません。
ちょっと味の加減を変えたら素ウドンでも食べられそうなスープです。
美味い。
スープまで全部飲み干したのは実は今回が初めてでした。

結論
こってりしたラーメンが好きな人には料金的にも物足りないだろうなあ、と思いますね。
私はあっさりしたラーメンの方が好きなんですが、千ひろのはあっさりの極みです。
毎日でも行けそうです。


菜@本八幡

毎日行列が出来ているラーメン屋。
元フランス料理シェフだった店主が作るラーメンは
玄人好みなカンジのラーメン。
とんこつ、みそ、しょうゆ、塩とんこつなどがある。
天然水を使ったこだわりのスープが特徴。
また、デザートも一品で死ぬほどうまい。
カップルで並んでいる客が多い。

菜@千葉拉麺通信

あ・うん@池袋

東京ウォーカーのラーメン特集に載っていたので行ってきた。
なんでここかというと、場所的にいろいろと都合がいいので。
地図が簡略化されすぎていてちょっとまよったけど、
なんとか店に到着。

とりあえずラーメン+味玉を注文。
チャーシューメンはチャーシューの味がわかっている時しか頼まない。
あと全部のせとかはいいです。

背脂がはいった醤油ラーメン。
スープを飲んでみるが意外といける。
味玉はパサついたカンジで好みではなかった。
味玉は半熟がいいな。
スープの最後の方にいくと、
下のほうに唐辛子がしずんでいてスゲー辛くなった。

いっしょにいったあいつは「期待していたほどじゃなかったなー」
と辛口批評していた。

ぐるナビ@京都銀閣寺ますたにラーメン

でくの坊@町田

正統派なしょうゆラーメン。
チャーシューに特徴があるらしく、
実際に食べてみるとウマイ。
席につく前に学生さんですか?と聞かれた。
学生の人は割引だかなんかのサービスがあるらしい。

自家製のチャーシューを1本2000円で提供してくれるらしい。

ぐるナビ@でくの坊

おやじ@町田

町田の『おやじ』に行った。
なんと表現したらよいのかわからないので
マイルド、という単語を使ってみることにする。
マイルドなスープだった。味噌。
北海道ラーメン。ウマイ。

ぐるナビ@おやじ

壱源@渋谷

突然ラーメンを食べたくなったので、
IRCでラーメン食べに行こう、という話をしてみたら、
なんだかんだで人が集まった。
6人で渋谷の『壱源』という店へ。

北海道ラーメン。いつも8割とんこつしか食べないので、なにやら新鮮。
カムイラーメンというのを注文。



中辛、となっていたけどすげえ辛い。
暑いのと辛いので汗がドバドバ出てきた。



他の人たちが食べていた味噌。
見た目がすげえキレイで、かなりうまそうにみえた。
スープもらって飲んだけど、実際旨かった。
味噌なんてもしかしたら、店で食うのは初かも。
今週はあと1回しかラーメン食いにいけないなあ。
今日行きたかったけど、ガマンしてみた。

唐そば@渋谷

渋谷にある『唐そば』に行った。
場所は渋谷駅の目の前っていうか。
とりあえず店の写真。改装中だったもよう。



メニューはラーメンと大盛ラーメンしかなかった。
普通にラーメンを注文。



うめえええええええ。
スタンダードなカンジのとんこつでうまかった。
あれで600円はヤスイ!すげえ、すげえよ。

ちりめん亭@本八幡

とある理由から昼飯がおにぎりとサンドイッチという
クソしょぼいものになってしまったので、
夜はラーメン食うぜ!ってことで『なりたけの本八幡店』に行ってきた。
日テレでやっていたラーメン番組の人気ランキングで40位台に入ってた店だ。



普通のラーメン食っただけで満腹に。
なりたけは背脂が多くてスープ飲み切れなかったんだけど、
今日は全部飲んでおいた。

となりの兄ちゃんが、うめえ、うめえよ、
と連呼してギョウザとかベタ誉めしながら食ってた。

お店情報




住所 : 千葉県市川市八幡2-16-20


千葉県市川市八幡2-16-20
CS1.6/CS:GO/TF2/QL/HoN/DOTA2/LoLをしたりFPSやe-Sportsの情報を紹介するhttp://t.co/ez9RcSg7we(@negitaku)というサイトをやったり本を読んだりラーメンを食べたりPHPを書いたりウルトラマンや仮面ライダー見たりしています。画像は@pyocotan先生作
Archives
最新コメント
  • ライブドアブログ